Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生体のセル図

射線が通る障害物と、通らない障害物の区別が付くセル図




1から私が作ったわけじゃないけれど。

セシル=ディモンについて

最近、身内で生体に入れるようになった人が増えてきたのもあって。生体における各mobのデータ等を纏めておこうかなと思い立ちました。
私もここんところ数字の記憶が随分と曖昧になっており、適当言い過ぎててるのも宜しくないなと。

今回はセシルの話です。

種族:人間  属性:風3  サイズ:中型
MHP約59k Def25+27 Mdef15+45
Vit27 Int32 Luk80
必要Flee 291
必要hit 247
通常攻撃射程14

安全確保
使用するスキルの殆どが射程9のため(詳しくは後述)10セル以上の距離を取った上でニューマを設置。
もしくは沈黙状態であれば距離は自在。


まず、HPが60k弱なので一部必中スキル(FA・Sbr)などでは約12発前後かかる。ディレイ3秒では撃破に約40秒。消費SPも甚大。
阿修羅の場合敷居はそんなに高くない、特にLAが入った場合は倒すのが容易。
Def・Mdef共に非常に低く、攻撃が当てることさえできればダメージはよく通る部類になる。ただし属性の関係上からWizは高い倍率のスキルがあまりない。

Vit・Int共に高くはないため、スタン・沈黙・睡眠などにかかりやすく時間もそれなりに長い。しかし皆無な程に低いわけではないのでスタン復帰はそこそこ早く、スタンで安全を確保するのは難しい。むしろスタン解除のタイミングで索敵範囲内の誰をタゲるか分からない状態が最も怖いとも言える。

プレイヤーの視界内に入った瞬間からAgiUPを使用し始めるため、ほぼ確実にAgiUP状態で交戦することになる。
ラッシュアタック(爆裂)はプレイヤーを攻撃し始めた後に使用する。
通常時の必要hitが247
AgiUPした状態で475
AgiUPした状態で暗闇にすると362
AgiUPした状態でQMをすると375
参考元URL:In The South Field アジリティアップ検証と答案

尚、参考までに。
Base99のSNが、Dex160だとして。TrSで+30、ワシの目で+10により、hitが約300。
Qハワード刺しの弓を持つのであればhit+120のため、状態異常に一切かけなくても50%弱ほどの命中率を作ることは不可能ではない。
フリオニも混ぜることでセシルに常時必中なSNが、どこかの鯖にはいるかもしれない。
Qマミー刺しの弓であれば+80の加重により、暗闇・QMにて必中は取れる。

Base99のAXが、Dex40に補正が約10、ブレス+10にてhitが約160。
Qハワードで280、さらにQハワード2刀にすることで400までhitを伸ばすことは一応可能。
しかしそこまで上げたところでAgiUP状態のセシルに当てることは非常に困難。フリオニが混ざることでギリギリ必中が取れなくはない。
Qマミーにて240、Qマミー2刀にて320のため。Qマミー程度ではQM・暗闇の状態異常でも必中を取るのは非常に敷居が高い。


AgiUPの使用頻度は、誰もターゲットしていない状態では35秒間隔、誰かを攻撃している場合は25秒間隔で再使用を行う。
効果時間は60秒 沈黙時間が約17秒 睡眠時間もほぼ同じであるため。
AgiUPが入った後に20秒ほど待った後に睡眠
睡眠後に15秒ほど待った後に沈黙
沈黙15秒ほど待った後に睡眠のかけなおし。
睡眠15秒ほど待った後に沈黙にさせることで、AgiUPを切ることは可能。
それぞれの動作に多少の余裕を作ったとしても、2回沈黙にかければ大抵の場合AgiUPを切ることができる。(1度の沈黙・睡眠のみでAgiUPを切るのは不可能)
しかしAgiUPを切ったとしても必要hitは247のため無対策ではHuntですら外すことがある。
Base95 Dex130ではワシの目の+10でもhitは240に届いていない場合があるので若干は外れる。


罠スキルは3種類を使用する。
グラフィック上では移動したように見えないが、ASやSiBなどで座標をずらすことが可能。
画面外から入る・ディテクト・集中向上・リログ等、位置ずれを直すスキルを使用すると座標が現れる。
あんまりやってる人を見ないのだが、壁近くにある罠に対してクロークからSiBでずらして通過する人はあまりいないのだろうか?

スキッドトラップ
ノックバックの扱いが順番に移動をしていくのではなくテレポートのようにノックバックをするため、通過座標には存在したと判定されない。なので壁から壁へと飛ばされればクロークは維持されるし、途中にあるFPや罠の類を踏んだことにもならない。
飛ばされる方向は、スキッドを置いた時のセシルの立ち位置とスキッドの配置に依存し、西に置かれたスキッドを踏むと西へ飛ぶという関係になっている。と、体感では思うのだけど未検証。

フリージングトラップ
効果が範囲であるため、パーティーメンバーが踏んだことで巻き込まれることもある。
atk依存・命中判定有りなのでフリージングを置いたセシル本体が爆裂しているか否かでダメージも回避率も大きく変わる。Fleeの高い職であるならば、思い切って踏んでみることで活路が見出せることもあるかもしれません。



罠スキルとバフスキル・テレポート以外のスキルは射程設定が9になっているようで。10セル以上の距離を取ると使用しなくなります。
プレイヤーのターゲット指定スキルの殆どが射程10なので、セシルのスキルを封じ込めている状態で攻撃をすることは可能ではありますが。プレイヤーの射程は丸いことから、10セルきっちり取るにはセシルと直線上に立たなくてはならないため非常に立ち位置がシビアです。

セシルがこちらを認識する距離が10セルなので、突っ込んで来られた場合はその場所から動かなければ自動的に封殺距離を取れています。また、セシルの射程は14ですが、13セルまで離れるとタゲ自体は見失うようなのでセシルのタゲを取りつつ封殺にするには10―12の間である必要があります。
射程14なので、13.14の距離から攻撃を加えると反撃を食らい、何故か12セルの位置まで近寄ってきます。


シャープとASはニューマ貫通とよく言われているが、実際には遠近判定が通常のスキルとは違うというのが正しい。
詳しい検証についてはIn The South Fieldのこの記事にてされているのでこちらを参照のこと。
ASでは2セルのノックバックが存在するのでニューマを追い出されることが非常に多いため、これが原因となって死亡することも多い。
特にシャープに関しては範囲攻撃であるため、被タゲ者が封殺距離を理解していないとパーティーメンバーにも被害が及ぶ。生体に慣れていないメンバーがいると他の人が死ぬと言われる最たる要因。
明確な検証はしていないのだが、盾を間違えただけで11kほどのダメージを食らったことがあり。Def0で計算した時の最大値がちょうどその付近にあることから。確率によるDef貫通シャープはあるのではないかというのが私の見解。
また、プレイヤーのと同じくシャープには不発領域が存在する。3セル幅の8方向にしか範囲が存在しないため、それらから外れたセルであればシャープは当たらない。プレイヤーのものだとターゲットしているmobにのみは当たるのだが、セシルのシャープは被タゲ者も当たらない。ただし被タゲ者が範囲から避けていても範囲内にいるプレイヤーには当たる。プレイヤーのものとは判定方法が根本的に違うようだ。
シャープには詠唱が存在し、警戒をしていれば詠唱中にハイドで避けることは十分に可能な範囲。前衛キャラ(HP含)はハイドをすることでセシルのタゲを他に流すことになってしまうのであまり推奨できないが、後衛キャラはディレイなどの事情が無ければ可能な限り避けるようにしたい。


うーん、書き忘れているようなことがあるような気がする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。